スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SC4 入門道場 キリク編 Phase? vol.3 著:我道疾走

各距離での主要技の確認の次は、様々なシチュエーションでの攻防へ。

キリクには、非常に強力な立ち途中技が揃っており、今回はしゃがみ状態を意識して作り
そこからの攻めの構築が、対戦に深みを持たせてくれるでしょう。

またキリクには、ガードされてしまった後の選択肢として、これまた優秀な避けモーションを
含んだ技が用意されており、その有効な使い方を検証してくれております。



more...

スポンサーサイト

theme : Xbox360
genre : ゲーム

SC4 入門道場 キリク編 Phase? vol.2 著:我道疾走

前回に引き続き、我道疾走氏を講師に迎えてお送りするキリク講座のフェイズ?。
連載2回目は中、近距離を制すための重要な技をピックアップしての攻略です。

個人的にキリクは完全な密着戦以外は、オールラウンドに戦えるキャラじゃないかと思います。
散颱羅漢靠に限らず、優れた技が揃っておりますので、その技におぼれず
技の使いどころを個人で研究してみると、キリクの魅力が引き出せるのかもしれませんね。

本文を読んでいただければ理解できると思いますが、キリクの技をガードした後の
不利硬直-6Fという数字が、大きなポイントになりそうです。
キリク戦でガード後に縦斬りを使い反撃をしたら、ステップでかわされて22Bで浮かされていた!
そんな状況が多く発生する場合、有利を取ってもダイレクトにアッパー系の反撃を打たずに
細かい横斬りを刻んで、更なるヒット有利フレームを取る攻防も、視野に入れると
対戦の読み合いに深みが増すことが想像できます。

このように、キリクを使ってみたい!という人以外でも、キリク対策をしたいけど
フレームまでは知らないなぁ・・・なんて方にも有意義なテキストです。


more...

theme : Xbox360
genre : ゲーム

SC4 入門道場 キリク編 Phase? vol.1 著:我道疾走

久しぶりの入門道場は、満を持して渾身のテキストをまとめ上げてくれた
我道疾走氏が講師となります。
かなり長い講座になりますので、今回は、Level 0102のパートを公開します。

前回のキリク講座は、日頃より懇意にしてもらってる谷底さんが講師でしたが
違う目線でのキャラ攻略は、また新鮮に感じてもらえるかもしれません。

また、我道疾走氏の文章は、非常に丁寧にまとめられており、読み手にとても優しいです。
私自身は我道疾走氏と面識がありませんが、人にものを教えたり、親切にするのが上手な
ステキな人柄が伝わってくると思います。
いつも、知り合いのテキストを編集する際には、この人はコレを伝えたいのだろうと感じ取り
勝手に太字に変えたり、句読点を加えたりしておりましたが、今回はほぼ原文です。
そのほうが、我道疾走氏の伝えたい部分がしっかり伝わると解釈いたしました。

各コマンド技がしっかりと正式名称で書かれているため、感覚的に伝わりにくいかもしれませんが
技名、コマンドを太字のオレンジで表記しましたので、コレどんな技?
と思ったら、少し戻って技名を確認して覚えてみたりするのも楽しみになってくれると嬉しいです。

では、早速。(以下、我道疾走氏 著)


本著は、谷底さんによる簡潔で解り易いキリク初心者講座とコンセプトを違え、
更に詳細な部分にも触れていくフォローイング指南書として進めていきたいと思います。
キリクにどっぷりと浸かりたい御方はどうぞお付き合いを。




more...

theme : Xbox360
genre : ゲーム

近況報告と今後の私

閲覧者の皆さん、お久しぶりです・・・Armsです。
かなり時間が開いてしまった更新です。

諸事情により、2週間以上もX-BoxLiveにログインしてない期間があり
谷底リーグ参加者、そして何より谷底さんにご迷惑を掛けてしまったことを反省しております。
また、コメントを残してくれたてつぶしさんや、我道疾走さんにもレスがつけれず
本当にすみませんでした。

そして数時間前、谷底リーグの残試合を2-DATEさんと消化させてもらってきたのですが
時間が空いたことにより、各参加者のモチベーションにも大きな穴があいてしまったと思います。
重ね重ね、ごめんなさい。


今後のブログ更新の予定となりますが、今週末くらいまでには我道疾走さんが
膨大なデータをまとめてくれた、キリク解体新書とでも呼べそうな入門道場を公開予定です。

そして今月に開催予告していた、第二回【聖賢王杯 2009】についてですが
3月に入ってからでないと私の仕事とプライベートの都合で難しそうな感じです。
こんなにブログを放置しておいて、参加してくれる人がいるのか不安ではありますが
どうぞご参加の程、宜しくお願い致します。

堅い感じの文章になってしまいましたが、久々に今日ログインしたら
何人ものフレの面々が違うゲームをやっていても、パーティに顔を出してくれたり
一緒に対戦してもらったので、本当に元気を分けてもらった気がします。

フレンドって本当に有り難いものだと再認識いたしました。
今後とも、ArmsとArms鶏肋集を宜しくお願い致します。

theme : 日記
genre : 日記

SC4 入門道場 アイヴィー編 vol.3 著:Negai

前回に引き続き、Negaiさんのアイヴィー入門道場をお送りします。
やはりコメントで感想などの反応があると、講師のモチベが上がって
原稿の届きが早いことが実証されました。
前回は、武器状態の変化を絡ませた講座でしたが、
今回はアイヴィーの最もオーソドクスな構えである環状態でのお話しです。


どうも、ねがいです。
さて今回は環状態を書いてみようと思います。
ではさっそく。
まずは主要技をピックアップしてみます。

more...

theme : Xbox360
genre : ゲーム

Arms、再び原点に還る

皆さん、こんばんは。
最近は雪華だけでなく、タリムの面白さに目覚めたArmsです。

さて、私がタリムを使い始めたのには少し理由があります。
雪華ばかりを使っていたせいか、キャラの強弱というものに疎かった私ですが、
私自身の人間性能を考えた場合、ちょっと勝率が見合っていないことからです。


more...

theme : Xbox360
genre : ゲーム

雪華VSアスタロス 確定反撃リスト

一撃が痛いキャラ筆頭アスタロス三歳(だっけ?)。
重たいイメージがあるが、各技のガードバックを利用した連携の構築により
使ってみると、さほど動きにくい印象は無い。

重さが逆にガードインパクトのしにくさになったりと、色々厄介ですが
反撃の入る技も多いので、確定反撃は網羅しておきたいところですね。


more...

theme : Xbox360
genre : ゲーム

SC4 入門道場 アイヴィー編 vol.2.2 著:Negai

前回に続いて、アイヴィー武器状態変化の講座になります。
講師は引き続き、Negaiさんでお送りします。

入門道場のアイヴィー編を最初から読みたい方は、こちらからどうぞ。

入門道場 アイヴィー編 vol.1
入門道場 アイヴィー編 vol.2

more...

theme : Xbox360
genre : ゲーム

SC4 入門道場 アイヴィー編 vol.2 著:Negai

Negaiさんがリクエストにお応えして、講座の続編を送ってくれましたので
編集して公開したいとおもいます。

実際に戦ってみるとNegaiさんは、所謂普通っぽいアイヴィーとは一風変わった戦い方を好みますが
基本的な技性能の把握などは、アイヴィー使いの中でもかなりレベルの高い方だと思いますので
巨乳のおねーたまを触ってみようかなという方には是非読んでいただきたい記事です。
以下、Negai師匠がお送りします。


どうもです。また書かせていただいています。ねがいです。

前回は入門と言う事で武器変化を考えずに、剣状態のみで戦う薦めを書かせていただきました。
今回は剣状態での他の技と武器変化を混ぜた攻め方を書いてみようと思います。

more...

theme : Xbox360
genre : ゲーム

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2009年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


カテゴリ
最新記事
最近のコメント(エントリー別)
データ取得中...
最新トラックバック
月別アーカイブ(タブ)
プロフィール

Arms129

Author:Arms129
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。